お金をかけずに毛穴の黒ずみを簡単に除去しよう!

毛穴黒ずみをとる方法簡単

毛穴の黒ずみは蓄積してくるとポツポツと目立ってしまうため、なんとかスッキリと取りたいですよね。
中には手で押し出してしまったり、週に何度も毛穴パックを試みる方がいますが、これは肌を痛めてしまうので絶対にやめましょう。

 

ここでは、簡単に毛穴の黒ずみをとる方法をご紹介します。

 

★洗顔・クレンジングをしっかりと
黒ずみをとる方法の中でも最も基本的なことですが、やはり毎日の洗顔が大切です。
ただ洗うのではなく、洗顔ネット等を使い、できるだけきめ細かい泡を作ることが大切です。
肌に手がつかないほどの泡でクルクルと毛穴をマッサージするように洗いましょう。洗い流した後、冷たい水で毛穴を引き締めることも忘れずに。
期間はある程度かかりますが、これだけでも簡単に黒ずみをとることができます。

 

★保湿にラップを使う
しっかりと洗顔した後は保湿をきちんと行う必要があります。
フェイスパックをしても空気に触れていると水分が逃げていきますので、パックの上からラップをすると良いでしょう。
鼻や口、目などの穴をふさがないように気をつけてください。

 

★蒸しタオルで毛穴を開かせる
洗顔をする前にこのひと手間でさらに効果がUPします。
黒ずみをとるには、毛穴をしっかり開かせる必要があります。
タオルを水に塗らして鼻にのせ、しばらく置いてから洗顔しましょう。

 

 

このように、簡単に黒ずみをとる方法はお金をかけなくてもたくさんあります。
美肌に最も大切なのは「毛穴を開かせる」「泡で汚れを落とす」「保湿を行う」ことです。
小鼻の黒ずみが気になる方は、ぜひこの基本的な3つのことを気をつけてスキンケアを行ってみてください。

 

皮膚科で受けられる毛穴の黒ずみ治療の方法とは?

 

ネット等で毛穴の黒ずみをとる方法を検索すると色々なものがHITしますが、中には肌を傷つけてしまうような方法も記載されていることがあり、自己流でケアをしていると危険です。
洗顔をしっかり行い、毛穴専用の化粧品を使ってみてもなかなか黒ずみが改善されない場合は、皮膚科に相談してみましょう。

 

皮膚科で毛穴の黒ずみをとる方法としては、以下のものがあります。

 

★ケミカルピーリング
エステで行われているピーリングとは違い、個人の肌質に合わせて治療の強さを調節してくれます。
簡単に言うと皮膚の浅い部分を剥がしてターンオーバーを促すのですが、痛みはもちろんありません。数回に分けて施術が行われます。
1回当たり8千円前後が相場のようです。

 

★レーザー治療
シミやそばかす・妊娠線や傷跡にも用いられている治療法です。
肌にとても細かい穴を空け、治癒過程で肌が新しく生まれ変わることを利用しています。
1〜2ヶ月おきの治療が推奨されていて、一箇所あたり数千円〜4万円前後かかります。

 

★イオン導入
肌の奥深くまで美容成分を浸透させるために、微弱な電流を流す方法です。
ビタミンCやトラネキサム酸を浸透させることで、美白効果・抗炎症効果が期待でき、毛穴の黒ずみをとる以外にも色々な美肌効果があります。
1回あたり5千円ほどが相場です。

 

 

皮膚科を受診すると、普段のケアで毛穴の黒ずみをとる方法についても教えてくれます。
自己流でうまくいかない人はぜひ一度受診してみましょう。


これだけはやっちゃダメ!間違った毛穴ケア

毛穴ケアを怠ると化粧ノリが悪くなりますし、ざらざらの手触りになってしまい、気になりますよね。
美肌に気を遣っている方は定期的に毛穴ケアを行っていると思いますが、実は逆効果になってしまうことがあるということをご存知でしょうか?

 

★こんな毛穴ケアはNG!

 

・指や道具を使って角栓を無理に取っている
・乾かして剥がすタイプのパックを使う
・ピーリング剤を週に何度も使う

 

この中でも最も肌を痛めるのは「指や道具を使って角栓を取る」という行為です。
肌を傷つけて内出血を起こしてしまったり、毛穴を広げてしまう恐れがあるため、絶対にやってはいけません。
これを繰り返し行っていると、毛穴が広がり、ボコボコのクレーターのようになってしまう可能性があります。

 

また、剥がすタイプのパックは決して悪いことだけではありませんが、肌の弱い人が使うと薄皮まで剥がれてしまう危険性があります。
ピーリングや剥がすパックは週に多くても1〜2回までにしましょう。

 

肌を痛めずに毛穴ケアをする方法としては、やはり洗顔&保湿です。
ぬるま湯で毛穴を開き、たっぷりの上質な泡で洗い、仕上げに水で引き締め、保湿を念入りに行いましょう。
即効性はありませんが、毛穴が詰まりにくい肌をつくることで、つるつるの美肌を目指すことができるでしょう。

 

 

毛穴汚れがスッキリ!どろあわわの口コミと成分について

 

どろあわわ

 

使っている化粧品の口コミって気になりますよね。
毛穴の黒ずみがなくなると評判の「どろあわわ」。
私も肌の綺麗な友人に勧められて使用を始めたのですが、そう考えると口コミの力は非常に大きいといえますよね。

 

「どろあわわ」の口コミで最も多いのが「毛穴汚れ」についてです。
小鼻の黒ずみが2週間ほどの使用ですっきり綺麗になったという方も大勢いて、毛穴汚れについてはかなり信頼ができる洗顔料といえるでしょう。

 

毛穴汚れを綺麗にしてくれるのは「沖縄産マリンシルト」。
これは昔から沖縄で美容泥として親しまれていて、通常の洗顔ではなかなか落ちない頑固な皮脂汚れや毛穴の黒ずみに吸い付き、汚れを落としてくれます。
その後ハリと引き締めの効果をもたらす「国産ベントナイト」が毛穴を引き締め、キメを整えます。

 

口コミの中には写真付きで上げられているものもあり、およそ1週間〜1ヶ月の使用で毛穴の黒ずみやブツブツがなくなり、驚くほど肌が綺麗になっている写真が数多く公開されています。

 

私も「どろあわわ」を使用して約2週間が経ちましたが、週1回行っていた「鼻パック」が必要なくなりました。
小鼻の黒ずみも気にならなくなり、化粧ノリも良くなった気がします。
「どろあわわ」を紹介してくれた友人に本当に感謝しています。

 

どろあわわを検索すると色々な口コミを見ることができるので、気になった方は是非調べてみてくださいね。

 

 

 

>>口コミでも話題?どろあわわの公式サイトはこちらです

 

 

どろあわわの安全性は?合わない肌質とは?

もし洗顔の段階で毛穴の汚れをきれいにできたら・・・。保湿ができたら・・・。
時短にもつながりますし、天然成分の石鹸なら肌に負担もかけずに済みますよね。

 

「どろあわわ」は、引き締めと吸着力に優れた泥をダブルで配合し、保湿効果も兼ね備えた泥豆乳石鹸です。

 

しかし効果が高い商品だと、気になるのは安全性。
成分などを調べ、「どろあわわ」が安全に使える商品なのか確かめてみました。

 

以下はどろあわわに含まれている危険かもしれない成分です。

 

 

@合成界面活性剤
泡立ち・洗浄力を強くするための成分です。
敏感肌・乾燥肌の方の中には乾燥してしまったり、かゆみが出る恐れがあります。
洗顔の際は、1分以上肌に泡をつけないようにしてください(どろあわわの説明書にも記載されています)。

 

Aパラベン
どろあわわは弱酸性の上、液状のため、腐りやすい石鹸です。
そのため防腐剤として毒性の低いパラベンが使用されていますが、敏感肌の方はニキビができたり肌が赤くなったりする可能性があります。

 

 

安全性について気になる成分は以上です。
その他は国産ベントナイトや沖縄産マリンシルト、豆乳発酵液などの天然成分が中心に配合されています。

 

極端な乾燥肌&敏感肌の方以外は比較的安全に使用できると言っていいでしょう。

 

どろあわわは効果なし!?口コミと使用方法をチェック

 

毛穴の汚れに本当に効果がある洗顔料として、「どろあわわ」が注目されています。
引き締め&吸着力のある泥と、コラーゲンやヒアルロン酸、豆乳発酵液がプラスされ、スキンケアをしながら洗顔ができると評判の「どろあわわ」。
ですが、中には「効果なし」との厳しい声もあがっています。

 

ここでは「効果なし」と口コミしている方の特徴や、効果的な使い方について書いていきます。

 

まず、厳しい口コミを2つ挙げていきます。

 

@毛穴の汚れが取れなかった
A洗った後、つっぱる

 

@は「多少は毛穴の汚れがましになったけど期待していたほどではなかった」という人も。
Aに関しては、非常に強力に皮脂を落としてくれるため、肌の状態によっては乾燥してしまう人も居るようです。

 

 

毛穴汚れ(黒ずみ)についてですが、洗顔の前にしっかり毛穴を開いた状態でないと汚れが吸着されにくく、「どろあわわ」の効果は半減します。
まずはゆっくり湯船に浸かったり、蒸しタオルで毛穴を開いてから洗顔をすると、毛穴汚れ除去の効果が高く発揮されます。
「毛穴の黒ずみには効果なし」と思われた方は、是非実践してみてください。

 

「どろあわわ」は天然成分の強力な洗浄力がウリですが、うるおいを守るために保湿成分がプラスされています。
普通肌の人は大丈夫なようですが、乾燥肌の人はややつっぱりを感じる傾向にあるようです。
こればかりは使用して自分の肌で確かめるしかないので、不安な方は洗顔後は化粧水をすぐつけられる場所に用意しておくと良いかもしれませんね。

どろあわわの効果を十分に引き出す洗顔方法、教えます!

ネットの口コミサイトやランキングなどで上位を獲得している「どろあわわ」。
毛穴の黒ずみに効果があると評判ですが、中には効果を感じられなかったという人もいるので、どんな使い方をすればより効果を感じることができるのか調べてみました。

 

まず、「どろあわわ」はたっぷりの泡が特徴。
ですが、この泡も「洗顔料を手にとってお湯を足して手で泡立てる」のみだと不十分です。
洗顔ネットを使うのは面倒かもしれませんが、しっかりネットで泡立てることで濃密な泡クッションができ、毛穴の奥までしっかり汚れを落とすことができるのです。

 

次に、たまに見る「洗顔後につっぱる」という口コミ。
どろあわわは毛穴の汚れに吸着し、肌の引き締めを行うため、非常に強力な洗浄成分が配合されているといえます。
その際に肌を保護するために「豆乳発酵液」「ヒアルロン酸」「コラーゲン」の3つの保湿成分がプラスされています。

 

毛穴汚れをしっかり落とす上に保湿効果もある「どろあわわ」ですが、しっかり泡立てずに乱暴にこすってたり、ずっと泡を肌に乗せてじっくり洗顔していると、潤いまで取り去ってしまう原因になります。

 

「どろあわわ」の毛穴汚れを落とす効果と保湿効果を十分に感じるためには、しっかり泡立てることと、サッと洗顔することの2点が重要です。

 

正しい使い方を心がけ、「どろあわわ」の効果を引き出し、健やかな肌を目指しましょう♪

 

 

どろあわわを楽天やAmazonよりも安く買う方法!

 

昔から様々な人に親しまれている「泥洗顔」。泥(クレイ)配合の洗顔料を一度は使ったことがある方も多いのではないでしょうか?

 

「どろあわわ」は国産ベントナイト(火山灰が風化してできた泥)、沖縄産のマリンシルト(吸着力のある美容泥)がダブルで配合された泥洗顔料です。
30〜40代の女性に特に人気がある「どろあわわ」。どこで購入することができるのでしょうか?

 

どろあわわの主な入手方法は通販です。
通販というと大手ショッピングサイトのAmazonや楽天を思い浮かべる方が多いと思いますので、早速検索してみました。

 

まず、Amazonから。
Amazonでは取り扱いが少なく、ずらっと商品が並んで出てくることはありませんでした。
一番安いショップで2.240円でした。

 

次に楽天。
楽天の最安価は2.452円でしたが、どろあわわに似た商品が非常に多く、探し辛い印象でした。

 

最後に「どろあわわ」の公式サイト。
こちらで「定期コース」を注文すると初回が半額の1.480円となり、何と一番安いことが分かりました。

 

「定期コースだと色々な縛りがあったりするのでは?肌に合わない場合はどうするの?」
と不安に思われた方も大丈夫です。
この定期コースは「ちょっと試してみたい」という方にもお勧めで、次回発送の10日前までに連絡をすればいつでもお休みすることができます。
もちろん違約金や面倒な手続きも必要ないので、リスク無しで初回半額で商品をお試しできるのです。

 

「どろあわわ」をご注文の際は、是非一番安い公式サイトでどうぞ!

 

 

 

↓どろあわわの公式サイトはこちら↓

どろあわわ

 

 

どろあわわの正しい使い方お教えします!

毛穴のブツブツ、小鼻の黒ずみ・・・何とかしたいですよね〜。
素肌が綺麗だと気分も上がりますし、お化粧も薄くて済みますよね。

 

洗顔の時から毛穴ケア・スキンケアができる商品として、「どろあわわ」が注目されています。
何と、吸着力と引き締め力のある泥、保湿成分が配合された洗顔石鹸なんですよ♪
正しい使い方をして、より効果を実感しちゃいましょう!

 

■どろあわわの使い方

 

@泡立てネットを使う
A肌をこすらない
B朝・晩両方使う

 

まず、@です。
どろあわわが推奨している量は2〜3cm。
泡立てネットに水またはぬるま湯を少し含ませ、どろあわわを出し、空気を含ませながら泡立ててください。
角が立つくらいの硬さの泡ができたら手に取り、洗顔を開始しましょう。
泡が少なすぎたり水を含ませすぎると、肌をこすってしまう原因になるので注意してください。

 

次にA。
泡の弾力を利用して、素肌に手が触れないように、泡を肌の上でクルクルと転がしましょう。こすらないようにしてください。
Tゾーン(おでこ&鼻)Uゾーン(頬&あご)から始まり、目元&口元も念入りに。
すすぎ忘れのないように髪の生え際もしっかり洗い流しましょう。

 

最後にBですが、朝晩2回ケアすることで、毛穴スッキリの効果が得られます。

 

以上が「どろあわわ」の正しい使い方です。
何といってもポイントはケチらず規定量を使うことと肌をこすらないこと!
皆さんも「どろあわわ」でツヤツヤ美肌を目指してくださいね♪

 

どろあわわの気になる口コミまとめ

 

ずっしりとした濃密な泡と、天然泥が毛穴汚れをスッキリさせてくれる「どろあわわ」。
この「どろあわわ」は非常に口コミで人気で、使って2週間で小鼻の黒ずみがとれた!と話題になっています。

 

ここでは大手口コミサイトのアットコスメから気になる書き込みをピックアップしてみました。

 

「何度リピしたか分からないくらい何度も購入。お値段はそれなりにするけど、3ヶ月ほどもつのでコスパは◎。濃密な泡が毛穴汚れまでしっかり落としてくれる」(20代・女性)
「市販の洗顔料に比べるとものすごくよく泡立つ。お肌のトーンが少し明るくなった。肌もトラブル知らずになり、嬉しい。値段がもう少し安くなれば嬉しい」(20代・女性)
「今まで冬は乾燥して肌がカサカサになっていたのに、どろあわわを使ってから大丈夫になった。鼻周りのくすみが取れ、洗い上がりもすっきりすべすべで気持ちがいい」(30代・女性)

 

どろあわわは毛穴の黒ずみに特に効くと有名ですが、使用して2〜3週間で黒ずみがマシになってきたとの書き込みが多く見つかりました。
ただ、お値段に関しては1個2.980円(税別)とやや高めなため、使用を続けるかどうかの分かれ目になっているようです。
コスパは良く、1つで2〜3ヶ月もつとの口コミが多く、1日あたりで計算するとそこまで高くはないかな?と思います。

 

今ならどろあわわの公式サイトで半額キャンペーンも行われているので、そちらを利用してみるのもいいかもしれませんね。

 

どろあわわのお得な定期コースって?

 

美肌を目指す人に人気の洗顔石鹸「どろあわわ」。
「どろあわわ」の主な入手方法は通販で、まれにドラッグストアやバラエティショップで販売されていることもありますが、取り扱い店舗は極めて少ないといえます。
通常価格だと2.980円(税別)ですが、公式サイトで定期コースに加入することで、さらに安く手に入れることができます。

 

この定期コースには2種類あり、それぞれ割引額などが違うので、特徴を説明していきます。

 

■どろあわわの定期コース

 

@定期コース(1回以上継続)
・初回は半額の1.490円(税別)、送料無料
・2回目以降は5%引き
・連絡すればいつでもお休みできる

 

A定期コース(6回以上継続)
・初回は半額の1.490円(税別)、送料無料
・2回目以降は15%引き
・豆乳発酵液と海草の美容液、つや肌とろり液付き
・6回以上継続することが条件

 

以上のことから、@はとりあえずお試ししてみたい!という方向け、Aはどろあわわをずっと続ける人向けといえます。

 

Amazonや楽天などの大きな通販サイトでも、多少の割引はあるものの半額になるショップはありません。
しかも送料無料なので、よけいなお金が掛かる心配もありません。
一度「どろあわわ」を試してみたい方・お得に購入したい方は、ぜひ公式サイトをご利用ください!

 

 

 

▼どろあわわの詳細はこちら▼

どろあわわ